出会い系サイトで女性と知り合えたけど「メールが上手くいかずデートの誘いを断られる」。出会い系サイトで女性に会うためのメールの内容をお教えします。また、どのよう話題が良いかもご紹介します。

出会い系サイトで女性に会うためのメール

出会い系サイトで女性と会うためには、いくつか大切なことがあります。一つでも欠けていると女性と会うことが困難になってしまいます。

1、プロフィール写真

2、プロフィール文

3、メールやLINE

まずは、プロフィール写真です。女性の反応が良い写真を掲載しなければ、メッセージは来ませんし、メッセージを送っても返信が来ないでしょう。

女性の反応が変わる!食い付きが良いプロフィール写真の撮り方

また、プロフィール文も女性の反応が良いものでなければいけません。女性があなたのプロフィール文を見た時に「良い」と思うように書かなければ駄目なのです。私が実際に使っているプロフィール文がありますので参考にしてください。

これで会えた!出会い系サイトで女性に会うためのプロフィール文の書き方

正直、写真を完璧にすればプロフィール文はそこまで完璧でなくても女性の食い付きはいいです。まずは写メを完璧にしましょう。

そして、今回のテーマのメールやLINEです。

プロフィールが完璧なら女性からもしくはあなた発信で女性とメッセージ交換する仲になるでしょう。しかし、メールが上手くいかないと「つまらない男」と思われてしまい実際に会うことは難しくなります。

そのために女性の反応が良いメールやラインをしないといけません。

それなりに女性経験がある男性なら、そこまで難しくないです。今まで通りLINEすれば良いからですね。

反対に今まで女性経験が乏しい男性は少し苦戦するかもしれません。女性と仲良くなり実際に会うメール、ラインのやり方をご紹介していきます。

ファーストメッセージの内容で返信があるか変わる!超重要、最初のメール

出会い系サイトを使っていて誰もが通る道がファーストメッセージの内容です。好みの女性に対して最初に送るメッセージのことです。

いろいろな女性のプロフィールを見て「この子がいいな」と思いメッセージを送るわけですが、返信がなければそこで終わりなわけです。

なので、ファーストメッセージは非常に大切なことです。

※プロフィールが完璧なことが前提です。プロフィール写真などが完璧でない状態ではファーストメッセージが良くても返信されないケースが多いからです。

まず、ファーストメッセージを送る目的は女性に「興味を持ってもらう」「安全な男だと思ってもらう」ことです。

女性に興味を持ってもらわないと返信はありません。また、「危険そうな男」と思われても返信はありません。

基本的に女性は「あなたのと会っても大丈夫か?」見極めていると思ってください。危ない男性と思われてしまうと女性は会ってくれません。

なのでファーストメッセージで大切なことは誠実、まじめ、しっかりしているなどをアピールすると良いです。

ファーストメッセージの具体的な内容

具体的なファーストメッセージの内容構成は、

  • あいさつ
  • なぜメールを送ったか(なぜその女性なのか)
  • 自己紹介
  • 相手のプロフに書かれている事に軽く触れる
  • 最後に一言

このような構成で内容を考えればOKです。例えば、

「はじめまして、○○さん
○○といいます。

私も飲みに行くのが好きなのでメールしました。
仲良くなったら飲みに行けたらいいですね。

仕事は○○関係で最近、順調に仕事が落ち着いてきました。
冬はスノボーに行くのが恒例行事です。

○○さんはどんなお酒を飲むのですか?
よかったらメールください。」

先ほどの構成通りに考えてみました。順序はそこまで気にしなくても大丈夫です。「メールを送った理由」に「相手のプロフに書かれている」ことを書きました。

ファーストメッセージの内容構成についての説明

最初に送る内容の構成が上記なのか説明していきます。

「あいさつ」は人として当たり前のことです。挨拶抜きでいきなり本題に入る男性よりも挨拶をはじめに書いている男性の方が信用できそうですし、安全そうなので返信がきやすくなります。

「メールを送った理由」は「あなたに興味があります」と言っている意味でもあります。「私のことに興味を持ってメールをくれた」と思われて好感を持ってもらえます。その結果、返信率が上がります。

メールを送った理由が「可愛かったから」など相手の容姿を褒めるのもOKです。

「自己紹介」は挨拶と一緒で当たり前のことですね。完全にはじめてメールする相手に自己紹介しないと信用されないですし、最悪、女性に「ちょっと変な人?」と思われる可能性もあります。

自己紹介を書いている男性の方が信用されますので、必ず書くようにしましょう。また、仕事のことにも軽く触れておくとさらに信用されます。

出会い系サイトでは信用してもらうことが大切ということをお忘れなく。

「相手のプロフについて軽く触れる」は絶対ではありませんが、書いた方が女性から「ちゃんとプロフを見て送ってきてくれた」=「私のことをちゃんと見て送ってくれた」ちょっと大げさかもしれませんが好感度は良いですし、私は書いて送っています。

何となく書いたメッセージの方が反応が良い(返信率)です。

「最後に一言」はそこまで重要ではありませんが、「メール待っています」、「よかったらメール下さい」などと添えると返信してくれそうですし、最後に一言を書くと終わりやすいです。

女性から返信をもらう簡単なテクニック

私が先ほど例文として書いたファーストメッセージの中で女性から返信してもらいやすくする為に書いたことがあります。

それは「○○さんはどんなお酒を飲むのですか?」です。

疑問形を文中に入れることで女性は返信しやすいです。また、その女性が好きな事や趣味などプロフィールから分かる事について質問すると良いです。

※注意してほしいことは「どこらへんに住んでいるのですか?」、「何歳ですか?」などは聞かないようにしましょう。

最初のメールから聞くべき事ではないです。もうちょっと仲良くなってから聞くようにしましょう。

どのようにすれば「女性から信用されるか」、「興味を持ってもらうには」と考えてファーストメッセージを書きましょう。

サイト内からメールやラインに移りやり取りする方法

ファーストメッセージが上手くいき女性からの返信が来た次に考えることがメールアドレスやラインIDを聞くことです。

サイト内でメッセージのやり取りをすればするほど、ポイントが無くなってしまいお金を払う羽目になってしまいます。

できるだけ低コストに抑えるためには、できるだけ早くLINEなどに移ることが大切になります。

「すぐにLINEのIDを聞いても教えてくれないのでは?」、「信用されないのでは?」と思われるでしょう。

それはおっしゃる通りで簡単に教えてくれません。それは信用されていないからですね。

それでも低コストで抑えたい男性は私と同じく、すぐにLINEなどを聞いた方が良いです。正直な所、女性にもよるのですが、すぐに教えてくれる子も結構な数いるので問題ないのです。

私は彼女を作る目的で出会い系サイトをやっていないので、一人の女性とサイト内でメッセージのやり取りをしてしまうと、すぐにポイントが無くなってしまいます。

そのため、すぐにLINEのIDを聞いて教えてくれた女性だけLINEでアプローチしています。

聞くタイミングは女性から初めて返信がきた時です。

聞き方は「サイトからメッセージ送るの面倒なのでLINEでしませんか?」と聞いています。

まとめると

女性からはじめての返信が来たら→LINEやメールアドレスを聞く→教えてくれない子は無視して違う子にメッセージを送る→教えてくれる子がいれば→その子とLINEする

これを徹底すればポイントを節約することが可能です。すぐにLINEを聞き出すために大切なことがあります。

プロフィールを完璧にする(プロフィール文では誠実さ、まじめさをアピール)のとファーストメッセージも完璧な内容にする(誠実さ、まじめさをアピールと興味を持たせる)ことです。

要は、信用できる男だという事をアピールすることです。

一番手っ取り早いのは仕事について書くと良いです。また、丁寧な文章を心掛けると良いです。

ただし、「この子は絶対に会いたい」という女性にLINEを聞いて「もうちょっと仲良くなったら」などと断られた場合はサイト内で仲良くなってから再度、LINEを聞いています。

あなたの目的によってやり方を選ぶといいでしょう。「色々な女性と会いたいし、ポイントもあまり使いたくない」男性は私のやり方がオススメです。

女性と仲良くなる為のメッセージ、メール、ラインの内容

サイト内でメッセージする男性からメールやLINEに移ってやり取りする男性に共通する内容です。

・どのような内容のメールを送ればいいか分からない(話題)

・メールがすぐに途切れる(ネタ切れ)

・返信がない

などの悩みがあるでしょう。私が送っている内容についてお教えします。私が女性とLINEするときに話題にするものは、

  • 趣味や好きなこと
  • 休日は何をしているか
  • 休日はいつか(何曜日?)
  • お酒は飲むか
  • 好きな男性のタイプは
  • 女性の過去の恋愛
  • えっち系の話(可能であれば)

などについて質問しています。

恋愛の話は女性と仲良くなれる話題

恋愛の話は一気に親密になれる話題なので必ず話すようにしています。ただし、恋愛系の話題はある程度、LINEをして仲良くなった段階でするようにしています。

具体的な内容は、

  • 過去に付き合った男性はどのようなタイプ?
  • 一番長く続いたのは?
  • 別れた理由は?(聞けそうなら)

などを聞いています。また、相手の話ばかりではなく自分の話もするようにしましょう。(全話題共通)

えっち系の話は超オススメの話題

恋愛話の次に仲良くなれる話題はえっち系です。えっち系の話は聞きづらいと男性もおられるでしょうし、相手の女性によっては質問しにくい場合もあるので、できればで大丈夫です。

えっち系の話題に移る方法は恋愛話をしている時に冗談っぽく聞くと良いです。「その彼氏と別れたのは、やっぱりアッチが下手だったから?(笑)」など笑いを入れて聞くのがベストです。

真面目な感じで聞いてしまうと女性が引いてしまうので冗談っぽく言うのがコツです。文章の最後に「(笑)」を入れています。

メッセージ、メール、ラインを途切れないようにするテクニック

「女性とのLINEがすぐに途切れる」=「話すネタが無くなる」という男性にお教えしたいのがメッセージ、メール、LINEで長続きさせる方法は一つ一つの話題に対して掘り下げることです。

一つ質問して返答がきて、違うことについて質問をするのが間違いなのです。

正しくは、一つ質問して返答がきて、その答えに対して質問するです。

どんどん違う話題に移ってしまうと、すぐに話題が無くなってしまいLINEが途切れてしまうのです。

例えば、「好きなことは?」と質問して「漫画を読むこと」と返ってきたとして、「休日は何をしているの?」と全然関係ない話題について質問するのではなく、

「どんな漫画を読むの?」など質問の答えに関連する質問を投げかけることでLINEが続きます。

すぐに関連する質問が思いつかなくても会話と違いLINEやメールは考える時間に余裕があるので難しくないです。

一つ一つの話題を掘り下げることを覚えておき、女性とLINEすれば途切れずにやり取りができます。

最後に私が実際に出会い系サイトのPCMAXを使って知り合った女の子とのLINEのスクショを紹介していますので参考にしてください。

実際のLINEのスクショはこちら