出会い系サイトで女性ウケ抜群のプロフィール写真の撮り方をご紹介します。写メ一つで女性の反応が180度変わるので是非、最高の写メを撮ってください。

女性に会えるプロフィール写真の撮り方で重要なこと

出会い系サイトで女性に会うために大切なことは、女性ウケが良い写メとプロフィール文です。この二つが完璧であれば、女性からのアプローチも期待できますし、メッセージの返信率も高くなります。

プロフィール文については別途記事がありますので、そちらを参考にしてください。

出会い系サイトで必須のプロフィール文の作成法

プロフィールに載せる写真には何種類かあります。

1、自撮り
2、誰かと撮った写真
3、プリクラ

基本的にどの写真でも大丈夫です。

どの写真でも大丈夫なのですが、女性ウケのいいプロフィール写真でなければいけません。

・かっこいい写真
・この人と一緒にいれば楽しそうな写真

このような写真を撮ってプロフィールに載せるようにしましょう。

女性からの反応が格段に違うかっこいい写真の撮り方

やはり、かっこいい写真の方が女性の反応が良いのは明らかです。「この人と一緒にいれば楽しそうな写真」も女性ウケは良いですが、カッコイイ写真には敵いません。

私自身、カッコイイ良く撮れた写メをプロフィール写真に設定しています。簡単にカッコイイ写真を撮る方法をお教えします。

かっこいい自撮りを撮る方法は角度が大切

カッコイイ写真を撮りたくても「カッコよくないから無理」、「ブサイクだから」と思われる男性もおられるでしょう。そのような方にカッコ良く撮るコツをお教えします。

自撮りが苦手な方に多いのが真正面から撮る男性です。

カッコ良くない男性が真正面から写真を撮れば、そのままのカッコ良くない写真になってしまいますよね。

なので、自撮りを撮るときには色々な角度から撮ることが大切になってきます。

  • 上から撮る
  • 斜め上から撮る(一番オススメ)
  • 下から撮る
  • 横から撮る(オススメ)

このように様々な角度で写真を撮ってみて一番かっこよく詐欺れたのをプロフィール写真として使います。

経験上オススメは「斜め上から」と「横から」です。横は真横ではなく、ちょっとだけ横から撮ると良いです。

「詐欺った写真を使っても良いの?」と考える男性もおられると思いますが、女性も可愛くとれた写真をプロフ画として使っていますので、そこまで心配しなくても大丈夫です

私自身、詐欺った写真を使って色々な女性と会ってきましたが問題なかったです。

また、数枚撮って「上手くいかない」と嘆いてはいけません。カッコイイのが撮れるまで続けましょう。何枚も写真を撮ってると自分の顔を良く見せるコツが分かってきます。

かっこよく詐欺るコツとして一つ挙げられるテクニックは目線を逸らす

写真を撮るとなるとカメラ目線になる方が多いですが、目線を逸らすのもアリです。斜め上からの角度で目線を逸らした写真が良い感じに詐欺ることが出来ます。

カメラ目線の写真と目線を逸らした写真を何枚か撮って保存しておき、女性の反応が悪い時(メッセージが来ないなど)に写真を変更してみたりして反応が良い写真を見つけるようにしましょう。

自撮り加工アプリを使って最強の写真を完成させる

色々なアプリが出ていますよね。その中に詐欺るために作られたアプリがあるのをご存知でしょうか?

主な効果としては、

・肌キレイ
・デカ目
・小顔

※加工アプリに関しても女性も使っていることなので心配しなくて大丈夫です。実際、私も加工アプリで加工した写真をプロフィールに載せています。

お勧めの加工アプリはBeautyPlusです。結構有名なアプリのようでアプリストアで検索すれば、すぐに出てきます。

私はBeautyPlusで写真を撮り、なおかつ加工も済ませた詐欺写メを出会い系サイトのプロフィールにしています。

オススメの写真の撮り方についてまとめます。

  • 自撮り加工アプリBeautyPlusを使う
  • フィルター設定を白黒にする(オススメ)
  • 様々な角度から写真を撮る
  • かっこ良い写真が撮れるまで撮り直す

BeautyPlusで普通に写真を撮るだけでもかっこいい写真を撮ることが可能なのですが、プラス白黒のフィルターで撮るとさらに良い写真が撮れます。

フィルターなしで撮るよりも白黒のフィルターで撮った方が簡単に詐欺れるのです。現に私のプロフィール写真は白黒です。

※最後に加工アプリの注意点ですが、「やり過ぎない」ようにしてください。例えば、目を大きくし過ぎる、アゴを削りすぎるなど「やりすぎ」は注意が必要です。

やはり、やり過ぎてしまうと不自然な写真になってしまうケースが多く「女性に相当詐欺っているな」と思われてしまうからです。また、実際に会ったときに幻滅されてしまうからですね。

やり過ぎない程度に加工しましょう。

何枚か詐欺れた写真を用意しておく

プロフィールに載せる顔写真だけでなく、他の顔写真も用意しておきましょう。理由は仲良くなった女性から「他の写真も見たい」と言われることが多いからです。

私の場合は白黒写真で撮れたカッコイイ写真をプロフィールに載せて、フィルターなしで撮った詐欺写メも用意しています。

フィルターなしの写真も勿論、BeautyPlusで撮影した写真です。

白黒写真で女性の興味を引き付けて、フィルターなしの写真で「そこまで変わりないですよ」ということをアピールしています(もちろん、詐欺る)

「この人と一緒にいれば楽しそう」な雰囲気の写真の撮り方

カッコイイ写真よりも女性の反応率は下がりますが、効果はあるのが「この人と一緒にいれば楽しそうな写真」です。

この写真の撮り方は非常に簡単です。イベントや友達と遊んでいるときに撮った写真です。

要は誰かと一緒に撮った写真ですね。一人で撮った写真よりもみんなで撮った写真のほうが「楽しそうな男性」と思われます。

ただ、このような写真の難点は真正面からの写真が多いことと、何度も撮り直せないことです。

ある程度、顔が良い男性には問題ないですが、詐欺らないといけない顔の男性にとっては死活問題です。友達に「撮り直そう」と言うのは、恥ずかしいですからね。

なので、私は自撮り写真を推奨します。

出会い系サイトに登録した初期は「この人と一緒にいれば楽しそうな写真」を載せていました。それでも女性の反応はそれなりに良かったのでそのままにしていたのですが、何となく自撮りの詐欺写メに変更してみると、さらに反応が良くなったからです。

念には念として、もう一度言っておきますが、カッコイイ詐欺写メを撮るためには何度もシャッターを押すことです。少し角度をずらしてみたり、目線をカメラから逸らしてみたりしてカッコイイ写真が撮れるまで頑張ることです。

以上が女性の食い付きが良いプロフィール写真の撮り方でした。