ハッピーメールのポイント購入時にかかる料金とポイント消費表からポイントの節約方法をご紹介します。

ハッピーメールのポイント購入方法(お支払い方法)

ハッピーメールのポイントが無くなった時にご利用できる決済方法はいくつかあります。

  • 銀行振込
  • ゆうちょ銀行振込
  • クレジットカード決済(VISA・MASTER・JCB)
  • 電子マネー

ハッピーメールのポイント購入にかかる料金

  • 1,000円:100pt
  • 2,000円:210pt
  • 3,000円:320pt
  • 4,000円:430pt
  • 5,000円:550pt
  • 10,000円:1150pt
  • 15,000円:1700pt
  • 20,000円:2300pt

ハッピーメールのポイント消費表

なるべくポイント消費を抑えるために以下のポイント消費表を見て、ポイントを節約しながらハッピーメールを利用するようにしましょう。

happymailpoint0

happymailpoint1

happymailpoint2

happymailpoint3

happymailpoint4

ハッピーメール内のポイントを節約して低コスパに抑える方法

ハッピーメール内で使うポイントを節約する方法は各ジャンル24時間毎に掲示板に投稿するです。

ハッピーメールは他の出会い系サイトと違い各ジャンル24時間毎に掲示板への投稿が無料なので、上手く活用します。

掲示板は「ピュア掲示板」と「大人の掲示板」の2種類あるのですが、素人の女性と知り合いたい場合は「ピュア掲示板」だけに投稿しましょう。

「大人の掲示板」は一見、すぐに会えそうな女性の書き込みがありますが、実際はデリヘル業者の確率が非常に高いため、あまりオススメではないです。

私は「ピュア掲示板」の各ジャンルに書き込みをして、女性からのメッセージを待っています。自分からメッセージを送るよりもポイントを節約できますし、女性からアプローチをもらった方が会える確率が高いからです。

あなたに興味を抱いてメッセージを送ってきてくれたわけですから。

私もやっている!ポイントをガッツリ節約する方法

絶対オススメの方法とは言い切れませんが、私が行っており実際に女性と会えているので効果がある方法です。

その方法は女性から返信が来た次のメッセージでラインやメールアドレスを聞くのです。

100%教えてくれるわけではありませんが、かなりポイントを節約できる方法です。

女性によっては「仲良くなってから・・・」みたいな返信があるのですが、数回のメッセージのやり取りで仲良くなるのは難しく、何十回というやり取りをしていると、すぐにポイントが底を突いてしまいます。

仲良くなったからといって本当にLINEなどを教えてくれるか分かりませんので、私はすぐに連絡先を聞くようにしています。