15年以上運営している出会い系サイト「メルパラ」の利用料金、ポイント消費表、ポイント節約法をご紹介します。

メルパラのポイント購入方法(決済方法)

メルパラでポイントを購入する際にはいくつかの決済方法があります。

女性は完全無料。男性は完全前払い制なので後日、料金を請求されることは御座いません。

  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • クレジットカード(JCB、VISA、マスター、Diners)
  • コンビニ決済
  • C-check
  • BitCash
  • セキュリティーマネー
  • Gマネー
  • コンビニダイレクト
  • Edy

※銀行振込は、料金のお振込み後の約1時間~最大3時間前後でポイントが加算されます。また、平日15時以降と土日祭日の振込は、翌銀行営業日扱いとなります。

メルパラのポイント購入料金

3,000円以上の購入がお得です。

  • 1,000円:100pt
  • 2,000円:200pt
  • 3,000円:320pt
  • 5,000円:550pt
  • 10,000円:1200pt
  • 15,000円:1800pt
  • 20,000円:2500pt

メルパラのポイント消費表

ある程度、消費ポイントの項目を覚えておくことでムダなポイント消費を抑えられます。

meruparapoint

meruparapoint1

メルパラでポイントを節約して低コスパに抑えよう!

メルパラ内で使用するポイントを賢く節約して、ポイントを温存しましょう。何も考えずに利用していては、すぐにポイントが無くなってしまいポイントを購入する羽目になってしまいます。

メルパラでは「まいにちガチャ」という機能があり、それを上手く活用すればポイント消費を最小限に留めることが可能です。

「まいにちガチャ」とは、一日一回のみ無料券などが当たるガチャガチャです。

  • 掲示板への投稿が一回無料
  • 掲示板閲覧2件無料
  • 無料ポイント

このような特典を受け取ることができるので、できるだけ毎日することをオススメします。

私の場合は毎日メルパラにログインし、「まいにちガチャ」をして掲示板への投稿が一回無料が当たるまで毎日続けます。当たったら掲示板へメッセージを投稿して女性からのメッセージを待ちます。

そして、好みの女性からメッセージが来るまで続けて、来たらメッセージを返します。

自分から女性にメッセージを送るよりもポイントを節約できますし、女性からメッセージを送ってきたということは、あなたに興味を持っているわけなので会える確率が高くなります。

掲示板への投稿が一回無料券が当たるまでの間は他の出会い系サイトを使っています。

さらにポイントを節約するための方法!私も行っている方法です

上記の方法でもポイントを節約できるのですが、もっとポイントを節約したい方に私も行っている方法をご紹介します。

その方法は、女性から返信が来た、次のメッセージ送信時に相手のLINEやメールアドレスを聞くことです。

  1. 掲示板へメッセージを投稿する
  2. 女性からメッセージが来る
  3. お礼のメッセージを送信(この段階で聞いても成功します)
  4. 女性からの返信
  5. 連絡先を聞く

もちろん、100%教えてくれるわけではありませんが、非常にポイントを節約できます。また、案外教えてくれる女性が多いので、この方法でも女性に会えます。

女性によっては「仲良くなってから・・・」みたいな返信があるのですが、数回のメッセージのやり取りで仲良くなるのは難しく、何十回というやり取りをしていると、すぐにポイントが底を突いてしまいます。

仲良くなったからといって本当にLINEなどを教えてくれるか分かりませんので、私はすぐに連絡先を聞くようにしています。