私が出会い系サイトを利用するにあたって行った方法や手順、具体的なメッセージの内容などをご紹介します。

出会い系サイトに登録する

別途記事(無料で会える優良出会い系サイト)を参考にして5サイトに必ず登録してください。1サイトだけだと非常に効率が悪いからです。

10人の女性と会うよりも100人の女性と会ったほうが口説き落とせる確率が高いのと同じ理屈ですね。

またポイント(お金)のことを考えても5サイトの方がいいでしょう。5人の女性とメッセージを交換するにしても1サイトだと1通送信するだけで25ポイントも減ってしまいます。(1通送信5pt計算)

5サイトだと1サイトにつき5ポイントの消費に抑えることができ非常にお得です。

食い付きの良いプロフィール文を書く

別途記事(実際に使用したプロフィール文)を参考にして女性が興味を抱くプロフィール文を作ってください。大切なことは女性の気持ちになって書くことです。

作ったプロフィール文の反応が悪いときは内容を改良していくことも重要です。何度も改良していく内に食い付きの良いプロフィール文を完成させることができます。

最強に食い付きが良い写メを作る

女性の場合は写メが掲載されていなくても、ある程度、男性からメッセージが来るのですが、男性の場合は写メがないと全くといっていいほど女性からメッセージが来ませんので必ず写メを載せましょう。

別途記事(女ウケ抜群のプロフィール写真の撮り方)を参考にしていただくと完璧です。

写メはカッコ良く撮れている写真を使ってください。断然、カッコイイ写真の方が食い付きが良いからです。自撮りorプリクラで大丈夫です。

もちろん、普通に撮ってもカッコよく撮れないと思うので角度を変えるなど自分の顔で一番カッコ良く写る角度を見つけましょう。

基本、斜め上から撮ると良い感じになります。いわゆる詐欺写メってやつです。詐欺写メに抵抗があるという方でも女性と出会いたいのであれば我慢して良いのが撮れるまで頑張りましょう。

そして、奇跡の一枚が撮れたらそこから加工していきます(笑)例えば、「肌を白くする」「肌を綺麗にする」などですね。スマホのアプリや画像編集ソフトを使用して行いましょう。

ここまで書くと「女性と会った時に幻滅されるのでは?」と思われるかもしれませんが、女性も詐欺っている写真を使っているので大丈夫です。また、写メやプロフィールは入り口になるわけで、この時点で論外だと相手にもされません。

攻めの方法

攻めの方法とは、あなたから女性にメッセージを送ることです。やり方は気に入った女性にメッセージを送るのですが内容が大切になってきます。

注意点はポイント消費が激しいということです。あまりお金をかけたくない方にはオススメしません。また、あなたの魅力をメッセージとプロフィールを使って伝えていかないと返信がないので難しいかもしれません。

送信する内容は大きく分けて3つです。

1、誠実・まじめ・紳士な感じのメッセージ
2、ボケ・不真面目な感じのメッセージ
3、誠実・まじめ・紳士・ボケ・不真面目をミックスしたメッセージ

誠実・まじめ・紳士

1の誠実・まじめ・紳士は王道的なメッセージになります。慣れていないはじめの頃はこの方法で女性にアプローチすると良いでしょう。

具体的な内容としては、

「はじめまして、○○○と申します。スノボーや旅行が好きです。メールから始めませんか?仲良くなれれば飲みに行きたいです。」

「はじめまして、○○○と言います。△△△さん可愛いかったのでメッセージ送りました。ショッピングが好きなのですね。私も休日とかぶらーっとショッピングするの好きです。よかったらメールしませんか?」

このような内容を送ります。女性のプロフィールに趣味や好きな事が書かれていれば、それに乗っかるのもアリです(返信率が上がります)

趣味や好きな事が合う人に惹かれやすいからです。

他の男性は適当な感じの人が多いようなので誠実・まじめ・紳士な感じの内容は返信率が高めなので試して頂きたいです。

ただし、誠実・まじめ・紳士のメッセージは面白みに欠けますので「この人面白くなさそう」と思われてしまい返信がない可能性もあります。

基本的に女性は安心を求めますので大丈夫ですが。

ボケ・不真面目

2のボケ・不真面目は若干返信率が低いです。理由は簡単で軽い男(チャラそう)と思われるからです。ただし、ボケ・不真面目の内容で返信してくる女性は簡単に口説き落とせる傾向にあります。

また、会ったその日にセックスできる女性も多いように感じます。軽いノリが好きな子は返信してくれ会いやすいです。

具体的な内容としては、

「はじめまして!○○○と言います。△△△ちゃん可愛すぎでしょ!!心臓0.5秒ぐらい止まったよ!(笑)あっ死んでるか!(笑)よかったらゾンビとメールしない?(笑)」

「はじめまして、○○○と言います。趣味は女性を笑顔にすることです!(笑)キモイって思いました?性格悪いですね!(笑)仲良くしてください^^」

このような内容のメッセージを送ります。大切なことは面白いかが重要です。女性に笑ってもらえるような文章にすることで返信率が高くなってきます。「この人面白い!」と思ってもらえる内容を考えましょう。

誠実・まじめ・紳士・ボケ・不真面目をミックス

3の誠実・まじめ・紳士・ボケ・不真面目をミックスした内容は「まじめな人だけどユーモアのある人」と思ってもらえ返信率が高いです。

「はじめまして、○○○と言います。旅行とかスノボーが好きな30歳です。△△△さん可愛いですね^^目玉飛び出ちゃいましたよ!(笑)治したんでキモくないですよ(笑)よかったらメールしませんか?」

「こんばんは、○○○と申します。アパレル関係の仕事をしています。休日はショッピングしたり映画を見たりしています。△△△さんすごくモテそうですね!可愛すぎて飲んでたビール吹いちゃいました(笑)ウソです・・・。仲良くしてください^^」

面白味のある文章と真面目な文章を混ぜた内容を考えて送りましょう。

待ちの方法

私が行っていた方法は待ちです。待ちの方法とは攻めと違いあなたからはファーストメッセージを送りません。女性からメッセージを送ってもらいます。

攻めと違いプロフィール・写メを見た女性が「この人いいな」と思ってメッセージをくれるので立場的に上に立てますし仲良くなれる確率&会える確率が非常に高いです。

注意点はプロフィール文、写メに魅力がないとほとんどメッセージが来ません。魅力のあるプロフィール文、写メを作ったら基本的には放置です。やる事は掲示板に投稿するぐらいです。

1日1回投稿無料のサイトは出来るだけ毎日投稿すると効果的です。

待ちの方法のデメリットはタイプの女性と出会える確率が低いことです。だからといって攻めの方法で撃沈するよりもマシです。

色々な女性と接することで女性にも慣れますし、効果的なアプローチの方法も学べて成長できるからです。ある程度慣れてきたら女性の写メを見て返信するか決めてください。

サイトからLINEやメールに移る方法

サイト内でメッセージのやり取りをしているとどんどんポイントが無くなってきますので、どこかのタイミングでLINEもしくはメールに移っていく必要があります。

タイミングとしては女性に初めてメッセージを送る時にLINEかメールでやり取りすることを提案する。

もしくは5~8通ほどサイト内でやり取りしてからLINEかメールでやり取りすることを提案する。

もっとも効率的なのはファーストメッセージを送る時にLINEかメールでやり取りすることを提案することです。出会いに積極的な子は案外普通に承諾してくれます。

また「いきなりは嫌」という子もいるので絶対成功するとは限りません。基本的に数打ちゃ当たる作戦です。断られても気にせず次にいきます。

次に5~8通ほどやり取りしてからLINEかメールは「サイトだと面倒だしLINEでしない?」などと聞いて連絡先を交換すればいいです。

もちろん断られることがあります。「仲良くなってから」などと理由を付けて断ってきます。私の場合はここで連絡は終わりにしています。

理由はポイントが勿体ないからです。またキャッシュバッカーの可能性もあるので、この段階で連絡を絶った方が無難です。

※キャッシュバッカーについては別途記事「無料で会える優良出会い系サイト」で説明

直メやLINEを交換した後はできるだけサイトは使わない方がいいでしょう。理由は「私と仲良くなったのに何故?」と思われる可能性もあり口説きづらくなってしまうからです。

1つのサイトで連絡先を交換した場合はほかの4つのサイトだけを使うようにしましょう。例えば、あなたがその女性を抱くことが目的なら目標達成してからサイトを使いはじめましょう。

LINE、直メ、電話でのやり取り

連絡先を交換した後のやり取りについては別途記事「4日間で泊りのアポをとったLINEでのやり取り」を参考にしてください。

基本的な内容としては、

  • 年齢
  • 住んでいる場所
  • お酒は飲むかのか?何が好きなのか?
  • 休日はいつか?何をしているのか?
  • よく遊びに行く場所
  • 趣味や好きなこと
  • 彼氏と別れてどのくらいか

などは聞いておき、あとはご自身で気になったことや世間話でやり取りをしていけば良いです。暇な時間を把握しておき電話をしないか提案しておきましょう。

女性は警戒心が強いので一度でも電話を挟んでからデートの誘いをする方が効果的です。電話する時の話題は何でも良いのですがネタに困った時はLINEで盛り上がった話題についてもっと掘り下げたりしてみましょう。

私自身、上記の方法で成功してきたので忘れないよう、しっかり読み挑めば簡単に女性と出会えますよ。

私が利用した出会い系サイトはこちら