「メールだけで女の子を口説けるの?」と疑問に思っている方も居られるかと思います。方法さえ間違えなければメールで女の子を口説くことはできます。

はじめに

京太です。

今の若者はコミュニケーションが苦手と
世間で言われていますよね。

その背景には携帯、パソコンなどの普及により、
人と会話することが減ってきているからだと思います。

また、スマホなどでメール&LINEを使い、
人と繋がることも要因の一つでしょう。

さらには、女性と会話するのが苦手な男性も沢山います。
恋愛において、積極的になれない草食系男子という言葉も流行ったりしました。

こうした事で、世の男性は悩んでいると感じます。
「彼女ができない!」「未だに童貞だ!」
このように女性を口説けないモテない男が大量発生しているわけです。

「メール&LINEなら連絡できるけど・・・」
あなたはこのように思っていませんか?

しかし、現状としてメール&LINEで女の子を口説き落とすのは、
とても、難しいように感じます。

ただ、このままだと将来の日本は老人しかいない寂しい国になってしまうでしょう。

今回の記事でお伝えしたいのは、
女の子と喋るのが苦手なモテない男子でも
メール&LINEを使い、好きな女の子を口説き落とす方法です。

マメに毎日メール&LINEを送る

ここで、恋愛経験が浅いモテない男の人は、
「毎日メール&LINEを送ったら嫌われるのでは?」と思ってしまうでしょう。

これは、間違いのようで正しい女性を口説き落とす為のメールテクニックです。

方法としては、狙っている女性に他愛のないことで良いので、
メール&LINEを使って毎日メールしていきます。

例えば、

「おはよう!仕事(学校)がんばってね」

「仕事&バイト(学校)お疲れ様!」

「やっと、休日だね。ゆっくり休んでね。」

このような簡単な文章で結構なので毎日続けていきましょう。

女の子によっては、「うざっ」と思われて返信してくれない子も中には
いるでしょうが、そこはめげずに毎日メール&LINEを送っていきましょう。

ただし、女の子の方から「やめて」と言われたら、
送らない方がいいかと思います。
それでも続けていると嫌われますので。

いきなりメール&LINEを送るのを止める

毎日欠かさずメール&LINEを送り続けて1ヶ月ぐらい経った頃
一度送るのをストップしてみましょう。

あなたのすることは、ただただ待つだけです。

ストップしてから数日から数週間後に女性の方から
メール&LINEが送られてきたら、かなり口説き落とせた可能性が高いです。

この時の女性の心理として、
毎日、好きでもない男性からメール&LINEが送られてきて
内心「うざっ」「何が目的?」とか思われています。

しかし、急に送るのをストップしたことにより、
女性からすると「どうして、急に来なくなったんだろ?」と初めて
あなたの事を気になり出します。

毎日、当たり前のように届いていた
メール&LINEが来なくなり不安になるわけです。

そして、心の中で「寂しい」などと思うようになるのです。

それが、「好き」という感情に変化していきます。
あなたのことが好きになったor気になり出した場合、
女の子の方からメール&LINEが送られてくると思います。

そこで、あなたは、「毎日送るのが虚しくなってきたから」などの
文章を送ってみるだけです。
あとは、なるようになります。

おわりに

勿論、この方法も絶対成功するとは限りません。
メール&LINEをストップして「どうして急にストップしたんだろう?」もしくは、「死んだのかな?」とか思われてたりします。(泣)

そんな時は、この方法は諦めた方がいいでしょう。
そこで、自分から送っても効果はありませんので、グッと我慢しましょう。

メール&LINEが送られて来ない時は、
潔くその子を諦めるか違う方法を探しましょう。

間違っても好き好き攻撃をして
ストーカーにならないように気をつけてください。

次回の記事では、このメールテクニックにおける注意点をご紹介します。
合わせてお読み頂く事により、成功する可能性が高くなります。

狙った女の子を落とすメールテクニックの注意点

女の子をメール&LINEで口説く方法でした。