あなたが、モテないのには理由があります。モテない男には3つのタイプがあり、1つでも当てはまっていればモテない男になってしまいます。今の現状を打破するには知らなければいけないことです。

はじめに

京太です。

世間ではイケメンに生まれてくれば女の子からモテる人生を歩めると
思われているかもしれませんが、顔がカッコ良くてもモテるとは限りません。

もちろん、顔は最大の武器と言えるでしょうが、

ケチだったり、自己中だったり、ファッションが
ダサかったりすれば、モテない男になってしまいます。

若い頃は顔が良い方がモテる傾向にありますが、
20代、30代以降を境に女性は顔をそこまで重要視しなくなります。

そんな所よりも会話が楽しかったり、
心が広かったり、一緒に居て安心できる人だったり、
自己中心な考え方でない人だったり
外見よりも内面を見て

付き合うのか抱かれてもいいのかを判断するわけです。
一様、言っておきますが何事も例外はありますが。

あなたの周りにもおられると思いますが、
彼女がいてもおかしくない男、モテそうなルックスなのにモテない男、
誰にでも優しく親しみやすいのにモテない男達を・・・・・・・・・・・

一見すると、モテそうでモテない男性が
この世の中には、びっくりするぐらいおられます。

なぜ、彼らは彼女がいないのでしょうか?
モテない男にはそれ相応の理由があります。

答え簡単です。
モテない男の3つのタイプに当てはまっているからです。
1つでも当てはまる箇所があれば絶対にモテません。

あなたが、モテるようになるには、彼女を作るには、3つのタイプを知り、当てはまる項目を改善することです。

そこで、今回お伝えすることは、
モテない男の理由は3つのタイプに分かれる!です。

臆病タイプ

臆病タイプがモテない理由は、女の子と会話したり、遊んだり、
とにかく、女の子と関わる回数が非常に少ないから彼女ができないタイプです。

このタイプは、過去の恋愛や女の子との会話などで
失敗してトラウマになっている可能性もあります。

なかなか彼女ができない男に共通する恋愛において奥手です。
いわゆる草食系男子です。

ネガティブ思考で自分に自信がなく、
自分がモテない理由を知っているにも関わらず、

女の子に積極的に話かけたりせず、
彼女を作るために必要な行動をしないです。

行動したくても自信がない為に
ネガティブなことを考えがちです。

「口下手だから彼女ができない」
「ブサイクだから彼女ができない」

と思ってしまい結局行動に移せないのです。

モテるために必要な技術やテクニックを追い求め探すことは探すが、
行動することが1番大切なのに行動しないタイプです。

男なので女の子を好きになるけど、行動することを嫌がるので結果、
仲良くなっていないのに突如告白してしまい撃沈してしまいます。

第三者から見れば、絶対成功するはずがないのに、
恋愛になると冷静に物事を考えられないので告白してしまうのです。

そして、告白して振られることで今まで以上に恋愛において臆病になり、
「顔が悪いからだ」など全く関係ないことを思ってしまいます。

臆病タイプがモテない人生から脱出するには、
失敗を恐れず行動することです。

何事も行動しない限り初心者のままですし、
モテるようになれません、彼女を作ることはできません。

モテる男になるには、
成功と同じ数の失敗を積み重ねることです。

失敗することにより、分かることもありますし、
口説く方法なども身に付いてくるものです。

いい人どまりタイプ

いい人どまりタイプで彼女ができない理由は、
女の子には優しく、親切にし、相手中心で考えてあげられることです。

いい人止まりタイプは一見、
彼女ができそう、モテそう、な性格であったりします。

「いい人だね」
「優しいね」
「彼女いそうだね」

このようなことをよく言われるのですが、
いい人どまり、友達どまりで彼女がなかなかできないタイプです。

いい人どまりタイプは、とにかく積極性に欠けます。

失敗を恐れて慎重になりすぎたり、相手のことを考えすぎて
「嫌われたらどうしよう」と思い、なかなか行動できないのです。

臆病タイプと似ていますが、いい人どまりタイプは自己中心的でなく、
相手のことを意識しすぎるために行動できないのです。

モテる男というのは、消極的ではなく積極的なのです。
誰からでも好かれようと考えていては彼女を作ることができません。

優しいだけではダメということです。

時には強引な一面を見せることも非常に大切なのです。
また、このタイプは真面目な人が多いように感じます。

いい人どまりタイプがモテない人生から脱出するには、
臆病タイプと同じで、とにかく行動することです。

積極的な一面を見せていきましょう。

相手には優しい男性ということが根付いているので、
少し強引な所を見せても嫌われることなく逆に
好意を持ってもらいやすいです。

普段から冷たく優しくない男性が強引な所を見せると
今まで以上に怖いと思われてしまい、逆効果ですが、
いい人どまりに終わってしまう人は効果抜群なのでチャレンジしていただきたいです。

もちろん、女性が嫌がるような
強引さを出すと嫌われてしまいますよ。

極端な例えとして、ホテルに連れ込む時に女性の
腕を付かんで引っ張って行こうとしたら普通に警察に通報されます。

そうではなく、ホテルへの誘いを断られたけど粘ってみたり、
付き合ってなくても手を繋いでみたりなどです。

勘違い男タイプ

勘違い男タイプが彼女ができない理由は、
積極的すぎる所です。

好みの女性がいたらすぐ行動に移せるタイプです。
なので、彼女ができないことはないです。

女の子のしぐさや態度を自分に
都合の良いように解釈してしまいがちです。

とても積極的なので彼女はできるのですが、
20代以降はできにくくなります。

「強引すぎ」
「話を聞いてくれない」

などと思われやすいです。

とにかく押すので押しに弱い女性とかだと
付き合ってもらえるため自信が付きます。

成功例があるのでなかなか
モテない原因を自覚するのが難しいのです。

勘違い男タイプは、押すだけでなく、
優しくすることや引くこと
身に付けると簡単にモテる男に変化できます。

また、積極的になりすぎず
適度な押しに変えて、たまに引くと、
女の子をコロッと落とすことができます。

押して引くってやつです。

おわりに

必ず、どれかのタイプに当てはまったと思います。
あなたがすることは改善することです。

なかなか積極的になれない人が
「今すぐ積極的になれ」と言われても難しいと思いますが、

少しずつでもいいので失敗を恐れず積極的に
女の子と接して関わることです。

女性と会話しないことには、
口下手を卒業することは不可能ですから。

失敗を恐れている人にお伝えしたいことは、
失敗をしない人間なんていません。

どんなジャンルのプロフェッショナルでも
他の人よりも努力し失敗して、

失敗したことにより学んだ事を生かして
能力を上げていき、その道のプロになれたわけです。

恋愛も同じで失敗しないことには、
成功することはありません。

モテない男の理由は3つのタイプに分かれる!でした。