モテない男性の特徴として、”あること”が原因のひとつとして挙げられます。特に恋愛経験なしの男性に多く見られます。

絶対、改善すべきこと?

なぜか好きな女性に振られる・・・・・・。

このような経験をしている男性は少なくないと思います。
告白して振られる理由は幾つかあるでしょう。

不清潔・・・?

話下手・・・?

ブサイク・・・?

身長が低い・・・?

などなど原因を挙げればキリがありません。
今回の記事で取り上げる「振られる理由」は“惚れた者が負ける”です。

恋愛経験がない男性、恋愛経験が浅い男性などに
多く見られる好きな女性に振られる理由の一つです。

なぜ、惚れた者が負けるのか?

理由は簡単です。
モテない行動を取ってしまう可能性が高いからです。

もちろん、絶対とは言い切れませんが、
今まで女性と付き合ったことがない人には多い傾向だと言えます。

「惚れた者が負ける=モテない行動を取ってしまう」

すなわち、自分の感情をコントロールできないです。

感情をコントロールできないということは、
相手のことを考える余裕がなくメールやラインをガンガン送ってしまったりします。

また、「今なにしているの?」「今日なにしてた?」などのメールも送ってしまいます。
このようなメールやラインが好きでもない男性から送られてきたらどう思うでしょうか?

大抵の女性は「彼氏でもないのに何?」と思われてしまいます。
あなたに置き換えて考えてみましょう。

好きでもない女性から「今なにしているの?」「今日なにしてた?」などの
メールが送られてきたら「うざい」「面倒」ですよね?

「嬉しい」と感じる人は少ないでしょう。

そして、このように書くと”ある疑問”が挙がります。
それは、”モテる男はマメ”ということです。

“マメな男性がモテる”この言葉を聞いた、見た人は少なくないと思います。
確かにモテる男性にはマメな人が多いです。

しかし、マメに連絡されて嬉しいのは、
その男性に好意がある時だけなのです。

先ほども言いましたが、好きじゃない女性から「今なにしているの?」
「今日なにしてた?」などのメールが送られてきたら「うざい」「面倒」ですよね?

それと一緒です。

だからこそ、相手の女性があなたの事を
どのように思っているかを判断しないといけません。
そこを間違ってしまうとストーカーと同じになってしまいます。

なので、自分の感情をコントロールできる人は、
惚れた者が負けるには当てはまらないと言えるでしょう。

しかし、自分の感情をコントロールできずに
突っ走ってしまう人は改善しなくてはいけません。

感情をコントロールするには、
自分の置かれている状況を客観的な目で見ること
です。

「今なにしてる?」と送るまえに
もし、自分に送られてきたらどう思うのか?

などのように自分が今から行動する内容について
客観的に見ておかしい事ではないのか?と考えるようにしましょう。

今回の記事ではガンガンメールを送ってしまうと逆効果と書きましたが、
ガンガンメールを送って口説き落とすテクニックもあるので、
今回の記事で書いたことを忘れずに参考にしてください。

女の子をメール&LINEで口説く方法